UOUSAOU

右往左往するアラサ―女子の、気ままな備忘録・雑記です。

年末年始を完全に休むための中堅社員Tips

Blue Monday but今年の営業日も残るところ数日。
先週の私は中だるみでやる気がありませんでしたが、今週は違います。
今週中にやることをやらないと、年末年始に、「XXってどうしたっけ?」「XXがやばいから、タスケテ」と方々から連絡が来て、結局働くことになるからです。

夏休みがなかったので、何が何でも今回の年末年始は仕事から離れたいところです。
そこで、以下のようなアクションをとろうと考えた次第です。
他にアイデアがあれば、是非とも教えて頂きたいです、切実に。

1.曖昧になっているものを棚卸しする
期日、タスクとして上がったような気がするが誰も拾っていないモノ、検討への期待値、工数等。

  • 曖昧な感じで、自分にボールが来ているものは、さっさと、「これは私のボール(タスク)じゃないですよ」と他の人に投げ返すか、処理するタマとして認識することが大事。
  • 部下・後輩から仕上がってきていないものは「どうですか~」とゆるく伺いつつ、やばそうなら巻き取るかどうかを決める。

2.自分の持っているタスクの年内ゴールを決める

  • 「XX領域は、年内にXXを作成し、XXさんとXXを合意する。ここまででよろしゅうございますね?」と握ってしまう。

お客様と上司の両方と必ず行いましょう。しれっとメールで証跡を残すことも大事だなと思っています。

3.年末年始は忙しそうと印象づけておく
案外大事な3ステップ目!

  • 忘年会やたばこ部屋(喫煙ルーム)のスモールトークで、「年末は家族で旅行に行くんです」でもなんでもいいので、「あなたからの電話・メールはすぐにはとれないよ」と印象付けておくこと。

若手は年末年始ワークのいいカモです。特に独身や子供がいない人から順番に仕事や飲みのお誘いが降ってきます。


サラリーマンの皆様に、平和な年末年始が訪れますように。