読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UOUSAOU

右往左往するアラサ―女子の、気ままな備忘録・雑記です。

人を心配する時こそ、元気をおすそ分けする言葉を。

今週のお題「今年こそは」

思った経緯

  • 年末年始にインフルエンザ罹患
  • 元旦に露出狂に追いかけられるw
  • 仕事始めに膝の負傷

・・・等のワタクシめの最近の状況を知った人の反応は、
「厄年?大殺界?」
という感じの人と、
「(笑い飛ばした上で)これ以上悪いこと起こらないって!大丈夫だよー」
という感じの人がいました。

圧倒的に笑い飛ばしてくれる後者のほうが言われて気持ちがよかったのです。
前者で言われると、
「そうなのさ。も~踏んだり蹴ったり」と、自虐・愚痴る流れになり、へこんだんですよね。
後者で言われると、
「だよね、あはは~。でさ・・・、」と、元気づけてもらえるうえに楽しい話題に移れます。

本ポストでの勝手なワーディング
ネガティヴなベクトル=相手の反応が愚痴や悩みの吐露につながる言葉掛け
ポジティヴなベクトル=相手の気分がほぐれ、いつもどおりに戻す言葉掛け

元気ない人や不運が続く人をねぎらうときは、
ポジティヴなベクトルの言葉掛けをしたほうが相手の人の心は元気になるかも
って思いました。

CCさくらの、「絶対大丈夫だよ」が最高・最大の魔法なのと同じように!

カードキャプターさくら(1) (なかよしコミックス)

カードキャプターさくら(1) (なかよしコミックス)

kindle出すなんて、元なかよし読者ホイホイすぎます。

こんな感じでねぎらいたい

病気で伏せってる家族や友人に向けて
「具合は大丈夫?」って聞くより(悪いのは自明なんだし)、
相手の具合の加減を見つつ、普段通りの面白い話をしてしたほうが相手は楽しいのではないでしょうか。

とはいえ、「のんきなこと言うなや」と怒られるかもしれない

「余裕ないのに、ぼやっとしたこと言いやがって!むきいいい」
と相手に怒られたら、
相手が怒ってストレス発散できるなら、まあ、いいかな。笑