読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UOUSAOU

右往左往するアラサ―女子の、気ままな備忘録・雑記です。

クリスマスカードは、なんとなく贈り物感がして好き。

ただの日記

さて、12/21というわけで、クリスマスも間近。

年賀状は、はがきと決まりきっているのに対して、クリスマスカードのバリエーションの豊富なことったら!
というわけで、年賀状も通常は送りますが、クリスマスカードの方が好きです。

今年は、法律的には家族ではないが、喪中の気持ちなので、年賀状を来年は失礼しようと思っています。
でも、悲しいことがあったからこそ、自分のことをケアしてくれた人たちにはお礼を言いたいし、何かしら感謝の意を示したい・・・

というわけで、絵本形式になってたり、メロディが鳴ったり、ちょっとした組立て形式だったり、かわいいクリスマスカードを用意して、
仕事の合間にせっせと書いてはお送りしています。
プレゼントはつけてないのに、サンタさんになった気分です。

自己満足だって?わかってるわかってる。
でも、クリスマスカードは、「私はこの人のことが大好きなんだな~!」と再認識できて、幸せになるし、もらった人も一瞬くらいはそれが伝わると信じています。笑

何かを贈るって、相手への感謝を示すだけでなくて、自分の中にあるその人への気持ちを確認する機会でもあると思うのです。
日常生活がせわしなくて、プレゼントする機会も流れて行っちゃうと、つい気持ちの確認ができないまま生きていっちゃう。
というわけで、長年のパートナーにだって、たまには恥ずかしがらずに、大げさに言ってみた方がいいんじゃない?って思ったりして。
「大好き!」って言える相手のことって、どんどん好きになっていけるのと同じな気がしています。

私から受け取った方は私の自己満足をおゆるしくださいな。

皆様、素敵なクリスマスを!
クリスマスカード送るのは、まだ間に合うぞ~♪