UOUSAOU

右往左往するアラサ―女子の、気ままな備忘録・雑記です。

基礎化粧品サンプルの山を持っていても、綺麗にはならない

■使え!って話よ。

スキンケアが好きなので、オーガニック系、プチプラ系、ハイブランド系とそれなりに結構色々買ってしまいます。
洗面所には常に、何種類かのラインがあって、お肌の調子とか気分で使い分けている感じです。

そうなると、サンプルの山。
あと、お泊りセットをコンビニで買ったときの残りとかもあり。

こんなのが、5倍くらいありました…。めまい。

■貰ったらいつもどうしてきたか

使う、人にあげる、失くす、忘れる。

失くすと忘れるのせいで、サンプルの山なんだよ私。ばか…!

■さて、メルカリで売る?捨てる?人にあげる?自分で使う?

エスティローダーやLancomeを中心にラインが一通り揃ったサンプルが多くあったので、メルカリでセット売りも考えましたが、そもそも送る手間がめんどいからやめました。

あとは、最近のものはコスメ好きなお友達に一部ライン揃えて渡しました。(単品でもらっても嬉しくないと思ったので。)
っつーわけで、基本は自分の顔と体で消費することに!

■消費政策:ラインでひとまとめしていたものを、機能ごとにひとまとめ

化粧水、乳液、美容液、みたいな感じで機能ごとにまとめておけば、洗面所に立ったときに、「洗顔フォーム、あ、サンプルのストックないかな」って簡単に確認して使えます。

サンプルって一回だけでは使い切れないので、乳液や美容液などは使い切ってポイするのに、3日くらいかかりますね。サンプルをちゃんと使い切るのって、ちょっとした節約になるんだろうな。

あと、ライン使いって自己満足というか、おまじないみたいなものだなと。プチプラ化粧水の後にシャネルが来たって、次の日いい調子なら別にいいじゃないって思いました。
私、憑き物がとれたようよ…!

「えっ、これ、意外といいじゃん」みたいな新たな発見があって、サンプル消費ウイーク、楽しいです。